和歌山県湯浅町
ワコー和歌山コーヒー豆専門店

ワコー和歌山では、10月中 オリジナルコーヒー プレゼント

ワコー和歌山では、10月中にネット注文頂いたお客様に

ワコー和歌山オリジナルコーヒーを味わって頂く為 100g(挽き)

もれなくプレゼント

 

コーヒーの健康と美容効果について

コーヒーを飲むことによる健康促進効果につて・・・・

1・肥満予防・・・・・脂肪燃焼効果があります   2・二日酔いのケア・・・・肝臓や腎臓の動きを活発する

3・利尿作用・・・・・カフェインによる利尿作用  4・消化機能促進・・・・・消火器の働きを促進する作用

5・体温調節・・・・・人の体温をコントロールする 6・筋肉の働きを助ける・・新陳代謝の促進

7・心臓機能を助ける・心機能を活性化       8・コレストロールを減らす・動脈硬化の予防

9・ガン予防・・・・・クロロゲン酸が肝臓ガン抑制

商品とくとく情報

自家焙煎コーヒー豆専門店 ワコー和歌山より、お盆明けに、お得な情報を発信致しますので、

乞うご期待下さい(^^)

コーヒー豆のベストな保存方法

 

コーヒー豆の保存は冷蔵庫より冷凍庫保存の方がよりベスト

   
 

コーヒー豆を冷凍庫に入れる?

コーヒーの風味が飛ばないように、豆や粉を冷蔵庫冷凍庫で保存する事をお勧めします。

但し、冷蔵庫や冷凍庫の中の臭いがコーヒーに移らないようにきっちりと密封して入れます。

なぜなら、コーヒー豆は殆どと言ってよいほど水分を含んでいないから凍らないのです。

そして、その風味をベストに保たれる期間として、 冷凍室では豆のままで約3カ月粉の状態で1ケ月程度でしょう。

冷蔵室なら冷凍室に入れた場合の約半分の期間に短縮されます。

かと言って、その期間を過ぎると決して美味しく味わえないと言う事ではありません。

暑い日が毎日続いていますが、美味しいコーヒーを飲んで毎日元気に過ごせるようにしてください。




↑PAGE TOP